日本でも人気あるタイニーハウスはどんな家?特徴をチェックしよう!

タイニーハウス

海外だとタイニーハウスは移動式!

トレーラーハウス

タイニーハウスは、必要最低限のスペースで作られた家ですが、その種類は固定式と移動式に分けられます。
海外では、タイニーハウスと言うと、一般的に移動式のトレーラーハウスなどを指しています。
今回は、移動式のタイニーハウスについてご紹介していきましょう。

トレーラーハウス

海外で一般的なタイニーハウスとされているトレーラーハウスは、車で牽引することのできるタイプとなっています。
アメリカの道路では、牽引されているトレーラーハウスがよく見かけられるそうです。
住宅の基礎はなく、タイヤのついたシャーシと呼ばれる土台上に家が建っています。

キャンピングカー

キャンピングカーは、寝泊まりできる設備を設けている車です。
日本でも見かけられるため、最もイメージしやすいタイプなのではないでしょうか?
キャンピングカーは、テントや家具などとの併用で様々な生活スタイルが実現できると人気も高いタイプとなっています。

キャンピングトレーラー

キャンピングカーと異なり、自走機能を持たない牽引されるタイプです。
有名なのはエアストリームという種類で、アルミのボディが美しくオシャレで、かつ耐久性にも優れています。
海外では、キャンピングトレーラーの住みやすさから、タイニーハウスとして生活する方が多いタイプとなっています。

最新記事一覧